• カテゴリ 英遊 日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

英遊ブログ - 英遊 日記カテゴリのエントリ

鎌倉の桜は8分咲きくらい?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-23 16:56

 

ALOHA! 湘南和傘 英遊です。


写真は鎌倉鶴岡八幡宮へ続く表参道の桜並木です。
東京の桜情報は満開というニュースがありましたが、鎌倉の桜はまだのようです。
たぶん来週も楽しめるでしょう。

鎌倉には時々(数か月に一度)所用があり訪れます。
ここに来るたびに観光客は多いなぁ〜と感じますが、今日は特に超スゲーメニーピーポーでした。
小町通りはほとんど進まない状態。店を見ながら闊歩しているピーポーばかりなので、なかなか前に進むことができません。
特に困るのが、急に立ち止まったり、スーパーモデル並みの急激なターン(振り返り)をしてくるピーポー達です。混雑の中、流れに逆らってそのような行為をすることは是非止めていただきたい。
上記の方々の中に、たまにだんごやジェラードなどを食べて歩いている輩もいますので、チョー危険極まりない。
人々に迷惑のかかる行為は止めましょう。一人ひとりが心がけなければなりません。

 

ネズミの次は何がくるのだろう?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-20 23:49


ALOHA! 湘南和傘英遊です。


今日のトピックは「東京電力という会社は一体何なんでしょう?」です。
この会社の「企業における社会的責任」はいったいどこにあるのだろうか?

東京電力福島第一原子力発電所の冷却システムが停電していた問題で、東京電力の会見を聞いて「へぇ〜、そうなのか。」と納得した人は本当にいるのだろうか?
29時間もの間停電していて、その後の原因究明会見が「1匹のネズミによってショートしたことが考えられる」てなことを言っていました。
天下の東京電力様は長時間の停電の原因をネズミ1匹に押しつけるのでしょうか?
仮にそのネズミが原因だとしても、ネズミ1匹で冷却システムがダウンしてしまうほどもろい設備なのでしょうか?そんなもろい設備だと今後もまた同じようなことが起こりそうで心配でたまりません。
また、嘘を塗り固めているとしか思えないです。あとあとになって真相が判明した時に「あの時のネズミの件は故意に嘘を言ったのではありません。その可能性があると言っただけです。」ってなことを言ってしらをきるのが目に見えてきます。
ここまで東京電力を個人攻撃したくはありませんが、もうこの企業に「信頼」とか「信用」ということはできません。一般的に仕事を遂行していくうえで、「信頼」の無い人は仕事は任されませんし、まったく相手にされないでしょう。

まさにこの企業は、巨額の税金が投入されており、企業の生活保護状態です。
震災から2年以上も経過しているのにこの失態何とかならないのでしょうか?

まっ、会社(組織)を守ることに関しては、日本企業(官民問わず)は必死ですからね〜。
一度聞いてみたい、そういう方々の「哲学」や「倫理観」を。
誰か分かる人教えてください。
 

ただいま製作中

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-12 23:01

  
   


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

写真はお客様から注文をいただいた般若デザインの蛇の目傘です。

ポンポンポンポンポン!
ひと〜つ、人の生き血を吸う…
ふた〜つ、ふらちな悪行三昧…
み〜っつ、醜い浮世の〇〇よ(〇内は想像に任せます)
退治てくれよう!あっ桃太郎〜。

てな感じで桃太郎侍の高橋英樹さんが出ててきそうです。

注文してくださったお客様もうしばらくお待ちください。
 

夢を買ってきました!

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-8 20:54


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

本日3月8日はグリーンジャンボ宝くじ販売の最終日です。
1等前後賞合わせて5.5憶円です。
当選したら人生が変わりますなぁ〜。
ここは一発気合いを入れて億万長者になれるよう念を込めて買ってきました。

もし高額当選してもこのブログで発表はいたしません。
まっ、当たるわけないかっ!!!

 

 

江ノ島に初詣

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-1-4 0:44


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

江ノ島にあります江ノ島神社に初詣行ってきました。
この神社は江島弁財天と呼ばれ、幸福・財宝を招き、芸道上達 の功徳があるといわれております。
芸道上達を常に心がけている私には絶対に外せない場所です。
134号線を愛車スペイシーで疾走し、渋滞をしり目にスイスイスーと江の島到着。
正月三日とあって参道はスゲーメニーピーポーのため、参拝までかなりの待ち時間がありました。
神様に今年一年の活動及び無事と家族の健康を祈願して参り家路へと戻りました。
他にも鎌倉八幡宮や寒川神社などいろいろ参拝する予定であります。


 

沖縄から来た守り神

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2012-12-26 15:32


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

沖縄から戻ってきました。
やっぱりこっちはえろー寒いですね。
寒暖の激しさに少し体調を崩してしまい、鼻水だら〜ん、喉はガラガラ、もうたまらん!
新年を迎えるに早く体調を整えなければなりません。
皆さんも体調管理には十分にご配慮してください。

沖縄にいる間は天候も良く、12月だというのに半袖短パンでOKでした。(夜は少し涼しいかな)
今回も人との絆を深め楽しい思い出ができました。

写真のシーサーは大嶺工房で購入しました。(このブルーが非常に美しい)
沖縄やちむんの大嶺實清さんの作品です。なかなか手に入らないサイズをゲットしました。
我が家の宝物&守り神です。
ちなみに世界の王(日本プロ野球名球会会長)さんもこの色のシーサーを購入されたとか…。
 

沖縄に来ています。

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2012-12-20 7:04




ハイサイ! 湘南和傘 英遊です。


現在沖縄に来ています。
それも和傘の行商で!

沖縄やちむんの巨匠大嶺工房にも行く予定。
他にも様々な作家さんとの巡り合いをしてきます。
今回の目的は自分のスペースを拡げるため。
狭い世界にいては視野も狭くなってしまうべなぁ〜。

ちなみにブログの写真は飛行機から富士山を撮りました。
テッペン獲ったるでぇ〜!!!!! オッ、レアリー?

ちょっとした有名人!?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2012-12-8 9:56

 


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

師匠も走りまわる12月。当然、私も色々な雑用に走り回っている今日この頃。まさに貧乏暇なし!
そんな雑用に追われながらも一段落ついたところ、車で作業所に戻る道中での出来事。
地元の中学生が道幅いっぱいに広がってたむろしていました。その数10数人(ヤンチャ系またはオラオラ系がほとんど)。
その道を行かないと作業所に戻れない私は、クラクションを鳴らすのかどうか躊躇してしまいました。
なぜなら、見た目から大人しい気が弱く体も弱い、俗に言う草食系の私は、クラクションを鳴らしてからまれたらどうしようとチョーびびる大木状態でした。
ゆっくり徐行運転していると、何人かの中学生が気づき、しばらく私を見ていました。
その中の誰かがみんなに何かを言ったとたん、その群衆が一気に端に寄りました。
そして「どうもすいません。和傘作りがんばってください!」とのエールを中学生からいただきました。
心の中で「うむ!ありがとよ!」と叫び、ドヤ顔でその前を通り抜けました。
全く面識が無いのに何で知ってんだろ?と複雑な思いが駆け巡り、 俺ってちょっとした有名人!?って感じた今日この頃でした。

ハァ〜、からまれないで良かった…。






 

もう、12月だぁ〜!!!!!

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2012-12-3 0:24

 

 

ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

あっと驚くタメゴロウ!もう、12月になっちまった。
今年も残すところ1か月を切りました。
今年を振り返るとやりたいことの半分も出来ずにここまで来てしまったような…。
なんだかんだで忙しなかった毎日。でもとても楽しい日々を送っていたと思う。
あと1カ月、2012年を走り抜けましょう。


 

GUCCI  アルチザンとの出会い

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2012-10-28 0:35

    





チャオ! 湘南和傘 英遊です。

横浜そごう2階のグッチショップにて本場イタリアのフィレンツェからグッチの職人たちが来日し、間近でグッチのプロダクト製作過程が見られる「アルチザン コーナー」を見学しに行きました。
アルチザン(Artisan)とは、イタリアの伝統工芸を受け継ぐ優れた職人のことを言います。
今回は銀座、横浜と「グッチ アルチザン コーナー」を開催し、フィレンツェにある工房の雰囲気そのままに、ハンドバックやウォレットを仕上げる過程を披露しています。
湘南和傘 英遊もちょっとしたルートで招待状をいただき(やらしい表現かなぁ?)、グッチのアルチザンに会いに行きました。(会いではなく見にいくだろ!とのノリツッコミ)
やっぱりホンマモンはすごい!!!! 何がすごいって集中力がすごい。メニーピープルが目の前で見ているのに滑らかにプロダクトを仕上げていく技は一見の価値ありです。そして仕上がりのプロダクトは美しい。(人の視線や雑音が気にならないのか聞きたかった)
私の場合も実演をしたことがありますが、何せ外野の声が耳に入り集中できなかった思い出があります。まだまだ修業が足りんと感じ、自分の実力は屁のツッパリにもならない今日この頃でありました。

そして生意気にも自分の作った和傘を持っていき、上手くいけば自分の作品を見てもらい、チョッちゅコミュニケーションでも取ろうかなと思い、そこの責任者にコンタクトしたところ快くOKがでました。
仕事中なのに職人みんなが集まり和傘を見てヤイノヤイノ(写真)言っておりました。(私はまったくイタリア語が理解できないので何を言っているのかはわかりませんえんナガタニエン)
そのメンバーのリーダーが「お前の作品はすごい!鳥肌が立ったよ。(通訳談)」お世辞にしてもスゲーうれしいの一言。思わず小躍りでもしようかと…。
他にもいろいろ話をさせていただき最後にみんなで写真を撮ってお別れしました。
いやー、こんなにも話しができるとは思ってもみなかったので、予想外の出来事に宇宙人ジョーンズ(トミー・リー・ジョーンズ)もびっくりしたと思います。

今回の出会いも同じモノづくりをしている立場の方からいろいろな情報とパワーをいただきました。
いつしかグッチのファッションショー(ミラノ・ロンドン・パリ・ニューヨーク コレクション?)でモデルさん達が、湘南和傘 英遊の和傘をさしながらランウェイを歩く日がくるのを夢見る少女じゃいられない♪。

「グッチ アルチザン コーナー」に興味のある方は、今月の30日まで開催されております。
なかなか見られないと思いますので、お近くの方はぜひご覧になった方が良いと思います。
もちろん無料です。
Don't miss it!
 

最新のコメント
アーカイブ
カテゴリ一覧

 
英遊ブログ読んでにゃ♪
leilani&magari