英遊ブログ - 湘南和傘さんのエントリ

国会議事堂にてモノ申す!?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-8-9 11:36





ALOHA! 湘南和傘 英遊です。

先日、国会が開かれる場所、そう!国会議事堂に行ってきました。
日本国憲法において、国会は「国権の最高機関」であり、「国の唯一の立法機関」と位置づけられています(41条)。また、「国民の代表機関」としての性格も有しています(43条1項)。
その国会の議事が行われる国会議事堂に英遊参上して参りました。
(議事堂内の撮影はNGなので写真は外観のみです。それもかなりの厳しい監視体制です)
ちょうどその日は国会が休日であったので、他にも国会議事堂見学者はメニーピーポーでした。
さすが「国権の最高機関」であるため、建物すべてが重厚に出来ており、我々の税金がふんだんに使われていることを感じました。(中庭の池には高級な錦鯉がロッツオブいました)
国民から選出された国会議員の皆様へ、「政治屋」にならず国民のために命懸けで働くことを望んでおります。

俺も今度の国選に出馬しようかなぁ?「日本モノづくり復活党」で!? なんてなぁ?

 

フロリダからの便り

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-7-11 11:12

 

 




ALOHA!湘南和傘 英遊です。


暑い日が続いておりますね。こまめな水分補給をして熱中症に気をつけましょう!
この暑さで心身ともどもグダグダになっている英遊です。

ところで、上記の写真は海外からのお客様で自宅の一部に和傘をディスプレイした模様を写真にて送っていただきました。
撮影場所はフロリダ(アメリカ)です。この地域の気候は亜熱帯気候で雨も年間を通して降水がありますので、是非、和傘をさして出かけている写真なども見たいものですね。

他にも何枚かの写真が送られてきましたが、傘よりも家のでかさが非常に目立ちました。
ほんと、アメリカはやることがハンパねぇ〜。

「ここで(フロリダ)和傘を作ってみないか?」なんて誘いが来ないかなぁ〜?ってか。

今日も、暑さに負けずにガンバリませう。

 




ALOHA! 湘南和傘 英遊です。


事後報告になりますが、J:COM湘南さんの生放送番組、6月18日(火)の夕方6時からの「夕なび 湘南〜横浜」に出演いたしました。(地上デジタル11CH)
放送エリアは横浜・湘南地域限定ですが、生放送とあって、いつになくキンチョーの夏、日本の夏状態でした。(なんやねん、それ!)
湘南和傘 英遊の取り組みをVTRを含め色々と紹介していただき、スタジオではMCの方と和傘についていろいろと語りあいました。
短い時間でしたが、とても有意義な時間を経験させていただきました。

詳しくは下記の番組ブログをチェックしてください。(6月18日付けブログを参照してください。)
http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/younavi-shonanyokohama.html

 
生放送番組製作において、J:COMスタッフの皆様、MCの宮内さんと半田さんにはいろいろとお世話になりました。この場を借りてお礼を申し上げます。

一発勝負の生放送はスゲー緊張しました。
たぶん映像を見るとカチンカチンなんだろうな。

納得がいかねぇー!!!

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-6-15 19:53

 

激怒! 湘南和傘 英遊です。


非常に納得がいきません。神奈川県警第2交通機動隊のやり方に!
車で走行中に覆面パトカーにスピード違反で反則切符を切られました。
私は決して警察を否定しているのではなく、むしろ必要だと思います。
人々が安心して暮らせるのは警察がいるからだと思っております。
しかし、今回のスピード違反は全くもって納得がいかん!!!!!!!

片側2車線の西湘バイパスを走行中に、走行車線を走っていた私は、前が詰まっていたので、追い越し車線に出てすべての車を追い抜いてまた走行車線に戻りました。
(その詰まった車列の中に覆面パトカーがいたので、他の車はゆっくりだと思いました。)
戻る間際に赤色灯をつけた車が私の横に付き、「運転手さん、パトカーの後ろに付いてきてください」だと。
「はぁ?俺が違反でもしたと?」と思いながら、覆面パトの後部座席に乗せられ、「運転手さん、制限速度70キロのところ、22キロのオーバーです。安全運転で行かないとだめですよ」だって。
安全運転云々をぬかすなら、最初から隠れた運転などしないで、どうどうと赤色灯を出して走るか、または覆面パトではなく、白黒のパトカーで走っていれば、十分に交通違反の予防になるのでは?

確かに制限速度を超えて走っていたかもしれない。しかし、100キロを超える猛スピードを出していたわけでもなく、走行車線の渋滞を抜くために、一時的に追い越し車線でスピードを出して抜いただけなのに…。
検挙の仕方も急に車線変更して赤色灯を出すやり方は、正しい計測方法だと思わない。卑怯で姑息な野郎がするやり方としか思えない。
いなきゃ困るオマワリサンだが、こんなやり方をするよりももっと人々が安全に走行できる方法を考えてほしいものだね。

まっ、現場のオマワリサンは、言われたことしかできないから何を言っても無言だし…。
二言めには「法律で決まっているから」だって。どこまで法律を知っているのかは疑問だが…。

自分たちの検挙率を上げるために粛々と仕事をしていたが、私の質問には一切答えてくれなかった。耳栓でもしているのかと思って確認したが、付けてはいなかった。
質問の内容が難しかったのかなぁ?
「あなたのしている仕事は楽しいですか?やりがいを感じていますか?」って聞いただけなのに…。

あ〜ぁ、ほんと今回だけは納得がいかん。
車載カメラをつけて違反した一部始終を見せてもらいたいぜ。自分達の感覚で検挙されたらたまったもんじゃない。何が適切な取り締まり行為だ!よく言うぜ!

でも彼らのバックには国(公権力)がついているから、無駄な抵抗は止めておくか……無念。
古屋圭司国家公安委員長さん、あとはあなたしかいない。よろしく頼みます。

英遊 in Australia

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
湘南和傘 2013-6-7 19:12






 

ALOHA! 湘南和傘 英遊です。


先週ですが、ちょっちゅオーストラリアまで和傘の啓発活動に行ってきました。
訪れた場所はシドニー市内で、シドニー大学、パディンドン、ロックスなどアーティストがいるところへ和傘を見せびらかしに行きましたが、反応は思ったほどではなく食いつきが浅かった感じです。
一番の食いつきはJALの空港職員達や現地の日本人でした。
ん〜、微妙な感じ。
 

滞在中は、夜のオペラハウスを光で彩るVivi'd(写真参照)観賞やハイドパーク横のセント・メアリーズ大聖堂のカトリックのミサに偶然にも参加でき、 いろいろ刺激的なものと出会い良い旅ができました。

とにかく一番の驚きは、オーストラリアは物価が非常に高い!!!!!!!! 
500のペットボトルの値段が4ドル(日本円で約400円強)。日本のスーパーなどで100円以下で買えるものが4倍以上の値段です。
マクドナルドなどのファストフード(バーガーセット)も10ドル超え(1000円以上)でチョーびっくり。
こりゃ、たまらん。贅沢はできず検約を勉強しました。

さぁ、次はどこの国へ啓発しに行こうかな?イタリアなんかいいなぁ。 

 

湘南祭2013

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-4-22 9:26



ALOHA!湘南和傘 英遊です。


今月の27日、28日と茅ヶ崎のサザンビーチにて湘南祭2013が開催されます。
もちろん私もフリーマーケットに出店します。(湘南のレアなジャンク品がワンサカ!ワンサカ!)
ただし、湘南和傘 英遊としてではなく、一個人の参加です。
家にあった不要品を非常に格安な価格でお譲りいたします。
意外とお宝ものに出会えるかも?是非来てね〜。
今回は20回記念としてスペシャルゲストのつるの剛士さんを呼んでいます。
屋台村などもありフード関係も充実しています。
個人的にはビーサン跳ばし選手権に出場する予定です。

茅ヶ崎が熱くなる日です。
湘南の風を感じてみてはいかがでしょう?

   
    


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。



今月の10日に小田原市本町にグランドオープンした「鉤椰」に行ってきました。
この店は写真のとおりとてもおしゃれで西麻布のダイニングバーを連想させます。
お店の入り口横には湘南和傘英遊の和傘行灯があります。(写真の右下に灯りが見えますが、これが和傘行灯の灯りです。)
ここのメニューは現在ラーメンと餃子のみです。(写真のラーメンは鉤椰麺と餃子の小町セット)
しかし、あなどることなかれ。ラーメンは鶏塩のスープでとてもやさしい味です。
最初のインパクトは薄いと感じるかもしれませんが、これがボディーブローのように後から鶏塩スープの美味しさが感じられます。化学調味料や保存料を一切使用していないスープなので、すべて飲み干しても胃がもたれませんし、喉の渇きもこないので水もあまり飲まなくても大丈夫です。
なっ、なんと私は何かくせになる味だと感じてしまい、2日続けて来店してしまいました。(鉤椰麺の半熟玉子はスゲー美味しいですよ)
今までコテコテの油っこいラーメンを食していた方々は一度このラーメンを食べてみてはいかがでしょう。飲んだ後の一杯でもこのラーメンなら胃はもたれないと思います。

今後の展開は、ラーメンのみならずダイニングバー的な食事やお酒も提供していく予定。
とにかく百聞は一見にしかずです。一度来店することを推奨します。
イメージ的には女性をメインターゲットにした味だと感じられました。(もちろん男性もOKです)

美味しいラーメンと素敵な空間と湘南和傘英遊の和傘行灯の灯りに癒されてください。

鉤椰の場所は以下のとおり
神奈川県小田原市本町2-5-9-1F
電話:0465-46-8828
 

一難去ってまた一難!

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-4-13 9:00


ALOHA! 湘南和傘 英遊です。


皆さんも経験があると思いますが、突然お腹の調子が急降下することなんてありますよね?
それも車の運転をしていたら集中力がそっちの方に気を取られチョー危険ですね。
昨日そのような事象が私の身におこりました。(心身ともに虚弱な私はよくお腹をこわします…)
早くトイレにソーレッツゴーしたい時に限って、前の車がスゲー遅い!!!!!!! (怒)
法定速度40キロのところを30キロぐらいで走っている。
オーバーテイクしたくても、余計なりきみを加えるとダムが決壊しそうなのでできない。
しょうがないので、「早く曲がれ!」とか念じ、「まだ大丈夫だぞ!」と自分に言い聞かせる。
イライラを抑え、トイレに到着し決壊寸前で無事ことなきを得た。
しかし、その安堵もつかの間、「ノーーーーッ!紙がなーーーい!!!」。
一つのことに集中してしまい、まわりが見えていなかった。

う〜〜ん、どうしよう平八郎?

皆さん、テンパった時こそ冷静になることが一番です。

 

鎌倉の桜は8分咲きくらい?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-23 16:56

 

ALOHA! 湘南和傘 英遊です。


写真は鎌倉鶴岡八幡宮へ続く表参道の桜並木です。
東京の桜情報は満開というニュースがありましたが、鎌倉の桜はまだのようです。
たぶん来週も楽しめるでしょう。

鎌倉には時々(数か月に一度)所用があり訪れます。
ここに来るたびに観光客は多いなぁ〜と感じますが、今日は特に超スゲーメニーピーポーでした。
小町通りはほとんど進まない状態。店を見ながら闊歩しているピーポーばかりなので、なかなか前に進むことができません。
特に困るのが、急に立ち止まったり、スーパーモデル並みの急激なターン(振り返り)をしてくるピーポー達です。混雑の中、流れに逆らってそのような行為をすることは是非止めていただきたい。
上記の方々の中に、たまにだんごやジェラードなどを食べて歩いている輩もいますので、チョー危険極まりない。
人々に迷惑のかかる行為は止めましょう。一人ひとりが心がけなければなりません。

 

ネズミの次は何がくるのだろう?

カテゴリ : 
英遊 日記
執筆 : 
湘南和傘 2013-3-20 23:49


ALOHA! 湘南和傘英遊です。


今日のトピックは「東京電力という会社は一体何なんでしょう?」です。
この会社の「企業における社会的責任」はいったいどこにあるのだろうか?

東京電力福島第一原子力発電所の冷却システムが停電していた問題で、東京電力の会見を聞いて「へぇ〜、そうなのか。」と納得した人は本当にいるのだろうか?
29時間もの間停電していて、その後の原因究明会見が「1匹のネズミによってショートしたことが考えられる」てなことを言っていました。
天下の東京電力様は長時間の停電の原因をネズミ1匹に押しつけるのでしょうか?
仮にそのネズミが原因だとしても、ネズミ1匹で冷却システムがダウンしてしまうほどもろい設備なのでしょうか?そんなもろい設備だと今後もまた同じようなことが起こりそうで心配でたまりません。
また、嘘を塗り固めているとしか思えないです。あとあとになって真相が判明した時に「あの時のネズミの件は故意に嘘を言ったのではありません。その可能性があると言っただけです。」ってなことを言ってしらをきるのが目に見えてきます。
ここまで東京電力を個人攻撃したくはありませんが、もうこの企業に「信頼」とか「信用」ということはできません。一般的に仕事を遂行していくうえで、「信頼」の無い人は仕事は任されませんし、まったく相手にされないでしょう。

まさにこの企業は、巨額の税金が投入されており、企業の生活保護状態です。
震災から2年以上も経過しているのにこの失態何とかならないのでしょうか?

まっ、会社(組織)を守ることに関しては、日本企業(官民問わず)は必死ですからね〜。
一度聞いてみたい、そういう方々の「哲学」や「倫理観」を。
誰か分かる人教えてください。
 

最新のコメント
アーカイブ
カテゴリ一覧

 
英遊ブログ読んでにゃ♪
leilani&magari